スポンサードリンク

セントジョーンズワートとダイエット

セントジョーンズワートは、ダイエットに効果があると考えられています。セントジョーンズワートが含むヒペリシンなどがドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなどの脳内物質(モノアミン)の分解を阻害することにより、脳内のモノアミンの量が増えることで気分を向上させる効果を得ることができると考えられています。



セントジョーンズワートのこの作用によって、脳内でモノアミンのひとつであるセロトニンの濃度があがると感情への影響があるだけではなく、食欲を抑える効果があり、それがダイエットにつながると考えられています。



ヒトは、体内の栄養素が満たされたり、胃が満腹になると脳内ではセロトニンが分泌され、これが視床下部にある満腹中枢を刺激することで「食べ物はもう充分」という信号を出し、食事を摂るのをやめると考えられています。



セントジョーンズワートを摂ることで、ヒペリシンなどが脳内のセロトニンの濃度を上げる作用をすることで、高い濃度となったセロトニンが満腹中枢を刺激することで食欲は抑えられダイエット効果を得ることが出来ると考えられています。

セントジョーンズワート 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。